IMG_9064


品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。
アーバングレーで和型墓石を加工生産しました。

中台の下の四ツ石にも水垂れ加工を施した案件です。水垂れ加工とは墓石の台部分に傾斜をつけ水はけを良くする加工のことです。
傾斜をつけると水鉢や香炉・花立といった小物類を置くことができないので、小物を配置する部分だけは傾斜をつけずに平らにしておきます。この水垂れ加工の中で平らな一部分のことをジャンプ台と呼んでいます。ジャンプ台と言っても小物類が飛び出していく訳ではありませんが…
水垂れ加工・ジャンプ台がある案件では出荷前検品時に水垂れ加工の四隅のラインが上下で揃っているか、ジャンプ台に小物の下端がしっかりと収まっているか、前に飛び出たりしていないかを確認する事も当たり前のことですがとても重要です。

水垂れ加工・ジャンプ台のある案件もGT中国工場にお任せくださいませ!!出荷前検品でキッチリと確認して出荷いたしますよ。
GT中国工場のお問い合わせは nakanemasa86@gmail.com (中根)までお気軽にどうぞ~


IMG_9065