品質にこだわるあまり中国で自社工場をつくってしまった石材商社のブログ

愛知県の石材輸入卸商社ジーテー貿易が中国福建省泉州市崇武で石材工場を運営しています

品質にこだわるあまり中国で自社工場をつくってしまった石材商社のブログ イメージ画像
↓日本石材工業新聞にGT中国自社工場が取材・掲載されました↓ http://gttrading.blog.jp/170714.pdf http://gttrading.blog.jp/180703.pdf

更新情報

品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。インドマホガニーで洋風墓石を加工生産しました。インドマホガニーは赤・黒・白色が均一にまじり合って全体的には上品で落ち着いた赤茶色っぽく見えるのが特徴の石です。似た系
『インドマホガニー 洋風墓石 洋墓』の画像

品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。AG98で巻石・板石を加工生産しました。巻石は磨き加工、板石はバーナー加工で仕上げています。数量がそれほど多くない板石ですが、もし日本で施工設置時に寸法違いなどの問題が
『AG98 巻石 板石』の画像

品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。インド万年青で洋墓を加工生産しました。竿石側面は割肌仕上をした後にバーナー加工をしています。インド産の石材は非常に硬いので割肌にすると若干尖った雰囲気になりますが、
『インド万年青 洋風デザイン墓石 洋墓』の画像

写真の一輪挿し、なかなか可愛いと思いませんか?これは墓地や霊園に行かないと実際に触れる事が出来ないお墓や、感じる事が出来ない故人の魂をより近くで感じてもらいたい!という思いのもとお墓と共石にて岡崎の伝統工芸士である磯貝彫刻さんに作成して頂いている“イシリ
『暮らしに彩を』の画像

品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。G614-7で宝塔を加工生産しました。宝塔とは、筒形の塔身に笠が乗り、その上に相輪を立てたものです。ちなみに笠が二重になったものは多宝塔と呼ばれています。円筒形で額入れ加
『G614-7 宝塔』の画像

品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。インド山崎で洋風墓石を加工生産しました。インド山崎とは中国河北省で採石されていた河北山崎に似ていることから名付けられたといわれている石です。その河北山崎は日本の山崎
『インド山崎 洋風墓石 洋墓』の画像

品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。インドM-10とインドYKDでペット墓を加工生産しました。卵型の竿石は原石を長方形に切り出してから熟練の職人が図面通りに丁寧に手加工で彫りだしています。竿石に嵌め込む黒石
『インドM-10 インドYKD ペット墓』の画像

品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。クンナムE・G603・G623で納骨堂を加工生産しました。上部に洋墓があるロッカー式の納骨堂ですね。竿石と蓋石はクンナムE、洋墓小物と灯篭はG603、その他はG623です。比較的大き
『クンナムE G603 G623 納骨堂』の画像

品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。インド白銀河で一石五輪塔を加工生産しました。五輪塔は一般的には下から地輪・水輪・火輪・風輪・空輪の五つの部材から構成されていますが、一石五輪塔はこれらの五部材を一つ
『インド白銀河 一石五輪塔』の画像

品質にこだわるあまり中国で石材自社工場をつくってしまった愛知県のジーテー貿易 中根将晴です。インドM-10で洋風墓石を加工生産しました。竿石と花立にキレイな桜の花を配置していますね。この案件ではお客様からご提供いただいた図案をサンドブラストで墓石竿石と花立に彫
『インドM-10 洋風墓石 洋墓』の画像

↑このページのトップヘ